HERO4をアップデートする方法

最新の機能を活用し、かつGoProのパフォーマンスを最大化するためにも、カメラソフトウェアを常に最新バージョンに更新しておくことをお勧めします。アップデートの方法は次のとおりです。

最新の機能を活用し、かつGoProのパフォーマンスを最大化するためにも、カメラソフトウェアを常に最新バージョンに更新しておくことをお勧めします。アップデートの方法は次のとおりです。

推奨事項

デスクトップ用GoProアプリを使用してカメラをアップデートします。

GoProアプリを使用してワイヤレスでアップデート

Mac®またはPC用のGoProアプリ(無料)を使用してカメラをアップデートできます。また、GoProアプリはGoProで撮影した写真やビデオのデータを転送して楽しむための一番手軽な方法です。

GoProアプリのダウンロード

Mac®またはPC用のGoProアプリ(無料)を使用してカメラをアップデートできます。また、GoProアプリはGoProで撮影した写真やビデオのデータを転送して楽しむための一番手軽な方法です。

GoProアプリをダウンロード

New
最新リリース:

HERO4 Black/Silver v04.00.00 | 2016年8月18日

HERO4 Black/Silverアップデート v04.00.00

機能の改善

  • Protune™の改善点:

    • さまざまな移動条件、照明条件で制御力を高めるためにシャッター速度をロックできる機能を追加。シャッター設定はビデオで利用可能です。
    • 寒色または暖色の照明条件に最適化しているときに微調整が行えるように、追加のホワイトバランス設定を追加。ビデオと写真で利用可能です。
    • 追加のISO制御設定を追加。追加のISOオプションを追加。ビデオのISO設定をロックし、写真撮影用のISO範囲を設定する機能を追加。
  • Works with GoProプログラムをサポートする追加のBluetooth機能を追加。

ユーザビリティの向上

  • タッチディスプレイから直接HiLightタグを追加/削除する機能を追加*
  • ビデオで前後のHiLightタグに素早く移動できる機能を追加*
  • メディアフィルター**により、ギャラリー(サムネイル)ビューのコンテンツをビデオごとまたは写真ごとにソートして特定のコンテンツをもっとすばやく見つけ出せる機能が追加されます。フィルター、スライドショーオプション、複数ファイルの削除機能には、ギャラリービューのメニューアイコンからアクセスできます。

幅広い機能の改善とバグフィックス

  • HDMI接続でビデオを再生する場合の安定性を改善
  • 低速度撮影時の安定性と撮影間隔の精度を改善
  • カメラとスマートフォンの再接続性を向上
  • Periscope使用時に音声が途切れる問題を修正

その他のアップデート方法