Fusion: カメラのフリーズ

問題の内容

Fusion がメニュー操作中または録画中にフリーズします。 

対象製品

  • Fusion

直し方


カメラがフリーズしている場合は、通常、カメラのソフトウェアを更新する必要があるか、使用されている microSD カードに問題がある可能性があります。両方の SD カードを取り外して、カメラが依然としてフリーズしているかどうかを確認してください。フリーズしなくなれば、問題の原因は SD カードである可能性があります。以下は、SD カードに関する推奨事項です。  

次に、問題を解決するためのトラブルシューティング手順について説明します。続行する前に、必ず接続/GPS/音声コントロールをオフにします。

  1. バッテリーをフリーズ状態からリセットするために、バッテリーを取り付け直します。
  2. カメラに最新のソフトウェアがインストールされていることを確認してください。カメラのソフトウェアの確認方法については、こちらをクリックしてください。カメラに最新のソフトウェアがインストールされているかどうかわからない場合は、カメラのソフトウェアを再度インストールすることをお勧めします。最新の Fusion ソフトウェアのアップデートについては、こちらのページを確認してください。 
  3. 最新のカメラ ソフトウェアを使用している場合は、カメラ ソフトウェアを再度更新する必要がある場合があります。多くの場合、この操作により以前のソフトウェア インストールのエラーが修正される可能性があります。
  4. 必要な映像を保存してから、カメラを使用して microSD カードをフォーマットします
    • お持ちのカメラで microSD カードを初期化できない場合は、こちらの Mac または Windows コンピューターを使って初期化する方法をご覧ください。 
  5. カメラから SD カードを取り外すとフリーズが解消されるかどうかを確認します (SD カードを抜いた状態で、カメラの電源をオンにし、メニューを操作しているときにカメラがフリーズするかどうかを確認します)。
  6. 動作確認済みの別の SD カードをお試しください。評価の高い販売代理店から有名ブランドの SD カードのみを購入し、ASME (アメリカ機械学会) 準拠のモデルおよび容量のカードのみを使用することをお勧めします。推奨される SD カードのリストをご確認ください。  市場には偽物や品質の悪い SD カードが出回っており、これらのカードを使用すると Fusion が正常に機能しない場合があります。

ほかにご質問やご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。 

この記事は役に立ちましたか?はい | いいえ
ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバック

どうすればこの記事がより役立つか教えてください。

理由:
コメント:
残り文字数255