HERO5 Session の電源が入らない

問題の内容

HERO5 Session の電源が入りません。

対象製品

  • HERO5 Session

直し方

次の手順を実行して、HERO5 Session の電源を入れてください。
  1. すべての外部電源からカメラを外し、SD カードを抜き取ります。
  2. メニュー ボタンを押して、カメラのステータス画面に情報が表示されていないか確認します。
  3. ステータス画面が反応しない場合は、メニュー ボタンを 8~10 秒長押しして、カメラのリセットを試みます。ボタンから手を離し、5 秒程度置いてからメニュー ボタンまたはシャッター ボタンを押して、カメラが反応するかどうかを確認します。
  4. それでも反応がない場合は、5V 2A の AC 充電器 (最小 5V 1A) に接続して、赤い LED が点灯して充電が開始されているかを確認します。注: いざという時はコンピューターの USB ポートを使用することもできますが、基本的にはカメラの充電にマルチ ポートの USB ハブを使用することはお勧めしていません。
  5. 赤い LED が点灯したら、そのまま数分間カメラを充電します。
  6. 充電器からカメラを取り外し、メニュー ボタンまたはシャッター ボタンを押してカメラが反応するかどうかを確認します。
  7. 反応が確認できたら、カメラの電源を一度オフにして、SD カードを挿入して 5 秒程度待ってから、ビデオの試し撮りをしてください。
上記を実施しても HERO5 Session の電源が入らない場合は、GoPro サポート ハブから解決策をお探しいただくか、GoPro カスタマーサポートにお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?はい | いいえ
ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバック

どうすればこの記事がより役立つか教えてください。

理由:
コメント:
残り文字数255