HERO3+カメラの電源が入らない

問題の内容

カメラの電源が入らない。

対象製品

  • HERO3+

直し方

カメラに電源が入らない場合、カメラ、バッテリー、SDカードに故障があるか、どこかに接触不良がある可能性があります。  問題を解決するために、いくつかのヒントがあります。お試しください。

  1. カメラからBacPacアクセサリー、バッテリー、SDカードを取り外します。 電池のみをカメラに再び挿入します。 電源ボタンを押します。 カメラに電源が入れば、お使いのカメラはフリーズしていただけなので、問題なくご使用いただけます。
     
  2. SDカードをコンピュータ上で初期化します。初期化の手順は こちらでご確認ください。 :これにより、SDカードに記録されていた内容はすべて削除されます。 カード上のファイルが必要な場合は、必ず先に コンピューターに保存してください。 SDカードが初期化されたら、カメラに再挿入して電源をONにしてみます。
     
  3. カメラの電源が入らない場合、バッテリーを取り外してから再び挿入し、 USB充電器またはコンピューター経由でカメラを充電します。 充電中に電源を入れようとしないでください。 カメラの前面に赤いLEDが点灯しているはずです。 正しく充電されていない場合は、別のUSBケーブルまたはUSBポートを試し、カメラ前面のLEDが点灯するようにします。 充電中を示す点灯 が消えたら、カメラをUSBから外し、電源を入れます。 電源が入れば、バッテリーが切れていて充電が必要だっただけです。
     
  4. それでもカメラに電源が入らない場合は、GoProのカスタマーサポートにご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?はい | いいえ
ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバック

どうすればこの記事がより役立つか教えてください。

理由:
コメント:
残り文字数255