カメラからコンピュータにファイルをインポートする方法 - Windows 8

目的は何ですか?

カメラからWindows 8コンピュータへファイルを転送する

対象製品

  • HERO6 Black
  • HERO5 Black
  • HERO5 Session
  • HERO4
  • HERO Session + HERO4 Session
  • HERO+ LCD
  • HERO+
  • HERO (2018)
  • HERO (2014)
  • HERO3+
  • Windows 8
  • デスクトップ用 Quik

手順

写真とビデオをカメラからコンピュータに移す方法はいくつかあります。

方法1 - デスクトップ用GoProアプリを使う

デスクトップ用 Quik を使用してインポートする方法についてはこちらのリンクを参照してください

 

方法2 - SDカードアダプターを使う

microSDカード用のSDカードアダプターをお持ちの場合は、microSDカードをアダプターに挿入し、そのアダプターをコンピュータに挿入します。  

  • Windowsキー+ Eを押して、Windowsエクスプローラを開きます。 SDカードは、左サイドバーの「コンピューター」セクションにあります。
  • SDカードをダブルクリックすると、「DCIM」と「MISC」の2つのフォルダーが表示されます。  
  • 次に「DCIM」フォルダーをダブルクリックします。 フォルダー内に「100GOPRO」という名前のフォルダーが表示されます。 (注 - 9999項目以上の写真やビデオを録画した場合は、「101GOPRO」「102GOPRO」「103GOPRO」などのフォルダーが表示されます)。
  • そのうえで、SDカードからコンピュータへファイルをドラッグ&ドロップします。

 

方法3 - 自動起動オプションで自動転送する

カメラをコンピュータに接続するとき、カメラを接続したときにどのように処理を行うかの選択肢が表示されることがあります。  

このメッセージが表示されなければ、方法4に進みます。

自動起動を設定したい場合は、 こちらの記事を参照してください。

次から選びます:

  1. Photosアプリで写真とビデオをインポートする
  2. デバイスを開き、File Explorerでファイルを見る
  3. 何もしない

写真とビデオをインポートすることを選ぶと、Photosアプリが起動して、ファイルをインポートするためのオプションを提供します。

デバイスを開いてファイルを見ることを選ぶと、File Explorerが起動します。 お使いのカメラをダブルクリックします。

GoPro MTP Client Disc Volumeをダブルクリックします。

ファイルを保存したい場所へドラッグ&ドロップします。

 

方法4 - エクスプローラーで手動転送する

自動起動設定が変更されている場合、カメラを接続したときに手動でインポートしなければならないことがあります。

  1. Windows 8のアプリ画面から「コンピュータ」を選びます。 


     
  2. File Explorerが起動します。 お使いのカメラをダブルクリックします。

  3. GoPro MTP Client Disc Volumeをダブルクリックします。

  4. ファイルを保存したい場所へドラッグ&ドロップします。

注:これらの手順のスクリーンショットは、上記手順3の自動起動のものと同じになります。

 

この記事は役に立ちましたか?はい | いいえ
ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバック

どうすればこの記事がより役立つか教えてください。

理由:
コメント:
残り文字数255