GoPro製品のソフトウエアのアップデートは、GoProの CineForm Studioを通じてなされます。これは、プロ級クオリティのクリップをGoProコンテンツで簡単に作成できる編集ツールです。

ステップ1:

GoPro Studio 2.0のダウンロードとオープン

  1. GoPro Studioの最新バージョンをここからダウンロードします。

    すでにGoPro Studioがインストールされている場合、ダウンロードする必要はありません。GoPro Studioを開き、画面の指示にしたがってバージョン1.2にアップグレードします。
  2. インストール後、GoPro Studioを開きます。
  3. その場合、カメラのソフトウエアアップデート段階別説明書をダウンロードし、プリントしてください。ここです

ステップ 2:

HD HERO2カメラのアップデート

  1. SDカードをカメラに挿入します。
  2. HD HERO2 カメラの電源を入れます。
  3. カメラをコンピュータのUSBポートに差し込みます。
  4. カメラがデバイスウィンドウリストに表示されたら、カメラをハイライトし、UPDATE(アップデート)ボタンをクリックします。

ステップ 3

Wi-Fi BacPacおよびリモートのアップデート

  1. Wi-Fi BacPacに電源を入れ、コンピュータのUSBポートに差し込みます。
  2. Wi-Fi BacPac をHD HERO2カメラに接続します。
  3. Wi-Fi BacPacがデバイスウィンドウリストに表示されたら、BacPacをハイライトして、登録/アップデートを行います。
  4. アップデートされても、 Wi-Fi BacPacはコンピュータに接続したままにしてください。
  5. リモートに電源を入れます。
  6. リモートがデバイスウィンドウリストに表示されたら、リモートをハイライトして、UPDATE(アップデート)をクリックします。