はい、HD HERO Originalカメラに最新のソフトウェアアップデートが適用されている場合、NTSCとPAL録画の切り替えができます。 すべての新型カメラには、ソフトウェアアップデートをしなくても、最初からこの機能が備わっています。  

カメラの設定メニューでPALを選択すると、標準PALフレームレートの25または50 fpsでカメラに録画されます。この機能により、GoProカメラのビデオを他のPALレート25/50で記録したビデオと合わせて編集しやすくなります。