GoPro Trademark & Brand Policy

GoProの商標とブランド方針のページへようこそ。どこにでも取り付けられるGoProのカメラとアクセサリー(「撮影デバイス」)を使えば、今までにない画期的な手法でコンテンツを撮影、管理、共有し、楽しむことができます。その多彩な魅力をユーザーのみなさんが見いだしてくださることは、私たちの大きな喜びです。以下のガイドラインをご一読ください。GoProブランドと正しくお付き合いいただくための指針をご紹介します。

使用法ガイドライン

GoProの商標およびトレードドレスは、米国内および国際的に保護されており、弊社の書面による許可なしに使用することは禁じられています。GoProの商標にはGoPro、HERO、GoProロゴ、GoPro Be a Heroロゴ、およびGoProの製品およびサービスの提供者または原産地を識別できるその他のグラフィック、語句、画像が含まれますが、これに限定されません。弊社の商標を改変または修正すること、GoProが貴社または貴社の製品やサービスを後援または支持していることを示唆するような紛らわしい方法で使用すること、およびGoProブランドを他のブランドと混同することを禁じます。

GoProのワードマーク(例えばGoProやHERO、ただしロゴは除く)を、次に掲げる内容を伝達するために、真実と事実に基づく言明において使用することは許可されています。(1)貴社の製品がGoProの撮影デバイスまたはサービス「と併用するために製造された」または「に対応している」こと(これについては下に詳述)、(2)貴社の写真またはビデオコンテンツが真正のGoPro撮影デバイスを使って撮影されたこと、(3)GoPro製品やオリジナルGoProメディアに対する貴社の関心。貴社がGoProに認定された販売業者または再販業者である場合は、GoProの商標使用の認定について把握するために、貴社とGoProとの契約をご確認されることをお勧めします。

メディア関係者でGoProのプレスキットが必要な方は、pr@gopro.comまでメールでご連絡ください。

マウント、アクセサリー、アプリケーション、商品

弊社は通例、マウント、アクセサリー、アプリケーションまたは商品(など)への弊社の商標使用を許可しておりませんのでご注意ください。商品には、貴社が製造した、または組み立てたあらゆる物品が含まれます。例えば、Tシャツ、帽子、風船、サーフボード、車などです。弊社の製品に熱意を傾けてくださって感謝いたします。ただし、貴社の製造するカスタム商品に弊社の商標(ワードマークおよびロゴを含む)を付与しないようお願いします。

貴社が弊社の撮影デバイスと組み合わせて使うことができる物品を製造している、または開発している場合は、貴社の商品がGoProの製品やサービスと、どのように互換性があるのか、あるいはどのように併用できるよう製造されているのかを、事実と真実に基づいて記述することが許可されています。この目的のためにGoProの名称を使用することが許されるのは、以下のような場合です。

  • 「GoProのHERO®カメラと互換性がある」または「GoPro® HERO[2, 3, 3+ or 4]カメラと互換性がある」
  • 「GoProのHERO®カメラ用に製造された」または「GoPro® HERO[2, 3, 3+ or 4]カメラ用に製造された」

弊社の商標を、貴社の製品名の一部として使用することは許可されていません。また貴社の製品やサービスの名称より目立たないと思われる方法で使用しなければなりません。貴社の商標使用により、GoProが貴社の製品やサービスを支持、後援、承認している、または何らかの形で関わっているという印象を与えてはなりません。弊社の商標を損なう、消費者の誤解を招く、またはGoProやその商品やサービスの評判を貶める恐れのある方法で、弊社の商標を使用しないでください。

加えて、上記の語句のいずれかを含むすべての資料において、貴社は当該の品物を購入する方が見ることができる場所に以下の文言が間違いなく表示されるようにしなければなりません。「GoPro、HERO、GoProロゴ、およびGoPro Be a HeroロゴはGoPro, Inc.の商標または登録商標です」

ウェブサイト/ファンサイト

GoPro、HERO、またはその他の弊社の商標を含む商標を申請しないでください。また、GoProやHEROを貴社のウェブサイト名に使用しないでください。また、GoPro、HERO、BacPac、Be a Heroまたはその他の商標のいずれか、あるいは弊社の商標にスペルミスを含めたものや、その他のバリエーションを含むドメイン名を登録しないでください。貴社のウェブサイトまたはファンサイトにおいてGoPro特有のルックアンドフィールを模倣することを禁じます。これは貴社のサイトであるか弊社のサイトであるかについて、混乱を招きたくないためです。

GoPro撮影デバイスで作成したコンテンツのアップロード

みなさんが創り出すコンテンツは刺激的です。だからこそ私たちは、みなさんが創ったコンテンツとGoProが制作したオリジナルコンテンツを、誰もが確実に区別できるようにしたいと思っています。あなたのコンテンツが「私のGoProカメラで撮った」ものであることを、私たちや世界中の人々に知らせる最適な方法は、GoPro Studioソフトウェアの豊富なテンプレートを使うことです。動画でも静止画でも、GoPro撮影デバイスで作成したコンテンツを共有するときは、タグ#GoProをコンテンツの説明やタイトルに付けてください。

弊社製品の認定小売店、再販業者、販売業者から購入する

弊社はブランドの保護を非常に重要なことと受け止めています。真正のGoPro製品は世界の25,000店を超える小売店で販売されています。認定された小売店、再販業者、販売業者からGoPro製品を購入していただくことにより、弊社のブランドの信頼性を保つことができます。